こんにちは~POKOTAです!

プレミアムウォーターのウォーターサーバーについて、サーバーの種類やその天然水、また口コミで多い意見などについてご紹介します。

是非ウォーターサーバーを選ぶ参考にしてください!

この記事でわかる事
・プレミアムウォーターのサーバーの特徴
・プレミアムウォーターの料金プラン内容
・プレミアムウォーターの天然水のおいしさと安全性の理由
・プレミアムウォーターの口コミで多い意見

ウォーターサーバーの種類

プレミアムウォーターのサーバーは種類が豊富で、月額料金が無料のサーバーと、有料のサーバーに分けることができます。

では以下でさっそく全5サーバーについて紹介します。

月額無料サーバー

以下では月額無料で使用できる3つのウォーターサーバーを紹介。

amadanaスタンダードサーバー

amadana
スタンダード
サーバー
月額料金:無料
 amadana-standard-server.jpg
電気料金1,060円/月(エコモードなし)
カラーブラック・ホワイト・ブラウン
機能・チャイルドロック
・コックカバー
・温水スライドロック
・温度過昇保護装置
サイズ
(付属品含む全長)
H1,326×W270×D330
(mm)

・おしゃれにインテリアと合わせたいならamadanaスタンダードサーバがおすすめ!

スリムサーバーⅢ(ロング)

スリムサーバーⅢ
(ロング
月額料金:無料
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: slim-server-3.jpg
電気料金通常:約630円/月
エコモード:約500円/月
カラーホワイト・シルバー・ピンク
・ブラック
機能・チャイルドロック(カバー)
・ダブルロックカバー
・温度過昇保護装置
サイズ
(付属品含む全長)
H1,276×W270×D363
(mm)

・コスパ重視ならエコモード搭載のスリムサーバーⅢがおすすめ!

スリムサーバーⅢ(ショート)

 スリムサーバーⅢ
(ショート)
月額料金:無料
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: slim-server-3-short.jpg
電気料金通常:約790円/月
エコモード:約630円/月
カラーホワイト・シルバー・ピンク
・ブラック
機能・チャイルドロック(カバー)
・ダブルロックカバー
・温度過昇保護装置
サイズ
(付属品含む全長)
H824×W270×D366
(mm)

・スペースを気にする方はスリムサーバーⅢ(ショート)がおすすめ!

月額有料サーバー

以下は月額有料のウォーターサーバー2種類です。

cado×PREMIUM WATER

cado×
PREMIUM WATER
月額料金:

1,100円(税込)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cado×premium-water.jpg
電気料金通常:約840円/月
エコモード:約670円/月
カラーホワイト・ブラック・ボルドー
機能・チャイルドロック 
・弱冷水モード:約15℃
・再加熱機能:約90℃
・加熱クリーンシステム
・温度過昇保護装置
サイズ
(付属品含む全長)
H1,160×W300×D386
(mm)

・下置きなのでボトル交換もらくらく!
・サーバーを清潔に保つ加熱クリーンシステムで手入れも簡単!

QuOL

QuOL
 月額料金:

1,100円(税込) 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: QuOL.jpg
月額電気料金通常:約1,188円/月
エコモード:約1,080円/月
カラーブラック・ホワイト・ワイン
機能・チャイルドロック
・常温出水 
・ジョグダイヤル/音声ガイダンス
・二重チャイルドロック
サイズ
(付属品含む全長)
H1,275×W345×D378
(mm)

・音声ガイドやトレイの高さ調節、暗くても使用できるための給水口のライトなど、使いやすさを追求したサーバー!

プレミアムウォーターの料金プランは?

では次にプレミアムウォーターの料金プランにはどのようなものがあるのでしょうか?

以下でそれぞれ詳しく見ていきましょう。

誰でも契約できる定番プラン

基本プラン
【2年契約】
PREMIUM3年パック
【3年契約】
天然水の料金12L×2本
4,233円
12L×2本 3,974円
または
7L×2本 3,542円
利用できる
サーバー
全機種全機種
サーバー料無料
または
1,100円/月
無料
または
1,100円/月
対象誰でも契約可誰でも契約可
月額合計【12L×2本】
無料サーバー:
4,233円
有料サーバー:
5,333円
【12L×2本】
無料サーバー:3,974円
有料サーバー:5,074円
【7L×2本】
無料サーバー:3,542円
有料サーバー:4,642円
契約期間・2年間
解約金10,000円
または20,000円
・3年間
解約金15,000円
または20,000円
表示金額は税込み

お子様がいる家庭を応援するお得なプラン

PREMIUM WATER
MOM CLUB
天然水の料金12L×2本
3,283円(税込)
利用できる
サーバー
cado×PREMIUM WATER
ウォーターサーバー
サーバー料通常:880円/月
毎月ボトルを2セット以上:
550円(税込)/月 + 初月無料
対象お申込時に妊婦又は5歳以下の
お子様がいるご家庭が対象
月額合計【毎月ボトル1セット】
有料サーバー:4,163円
【毎月ボトル2セット以上】
有料サーバー:7,116円(48L)
契約期間・3年間
解約金20,000円
MOM CLUBは有料サーバー(cado×PREMIUM WATER)のみ

プレミアムウォーターには3つの料金プランがあります。

2年契約の基本プラン、3年契約のPREMIUM3年パックPREMIUM WATER MOM CLUBです。

長期間使用する場合は割引があるので3年契約がお得ですが、早期に解約すると解約金の支払いが発生してしまいます。

その点も頭に入れたうえでしっかりと考えてプランを決めるようにしましょう。

プレミアムウォーターの天然水の特徴は??

プレミアムウォーターの人気の大きな理由の一つは、その天然水のおいしさや安全性などです。

ではプレミアムウォーターの天然水のおいしさ、安全性はどのようにして作られているのでしょうか?

プレミアムウォーターの天然水のおいしさの理由は?

1.自然が育んだナチュラルミネラルウォーター
天然水の中でも、地中でミネラル成分が溶け込んだ地下水を源水とする、自然のミネラルが豊富に含まれたナチュラルミネラルウォーターを採用!

2.味にこだわる非加熱処理
加熱処理は管理がしやすくコストを抑えることができる反面口当たりに影響があります。そこで少しでも美味しく飲んでもらうためにあえて管理の難しい非加熱処理!

3.毎日くみ上げた天然水を産地直送
採水地内でそのままボトリングされた水を工場から新鮮なままお届け!いつでも新鮮でおいしい水をお届けします!

プレミアムウォーターの天然水はどこの水が使われている?

プレミアムウォーターは富士吉田・富士・北アルプス・吉野・朝来・金城・南阿蘇の基準を満たす7つの厳選された採水地の天然水を使用しています。

どれもミネラルバランス抜群の100%天然水。また、すべて軟水なので赤ちゃんのミルクにも安心して利用できます。

2021年モンドセレクション優秀品質最高金賞・優秀品質金賞などを獲得した世界の認める最高品質の天然水です。

プレミアムウォーターの天然水は厳選された採水地と、こだわりの非加熱処理などによってそのおいしさと安全性を維持していると言えるでしょう。

プレミアムウォーターの口コミで多い意見は?

では実際にプレミアムウォーターのウォーターサーバーを利用するにあたって、実際に使用した人の意見が気になるかと思います。

そこでプレミアムウォーターを使用した人の口コミから多く見られる意見を以下にそれぞれ簡単にまとめたので見ていきましょう。

契約前に自分が使用した場合をイメージするための参考にしましょう。

良い口コミで多い意見

ではさっそく良い口コミで多く見られる意見を紹介します。

コーヒーを淹れたりミルクをつくる時に便利
すぐにお湯が出るので時短になる
水が飲みやすくて美味しい
部屋がおしゃれに

やはりすぐに水やお湯が出るという便利さが大きな人気の一つのようです。
朝など仕事前の忙しい時間にすぐにコーヒーが飲めたり、家でコーヒーを淹れるようになり、節約にもなったとの口コミもあります。

また、赤ちゃんがいる家庭ではミルクを作るためにお湯がすぐに出るのは大変便利という口コミも多く見られます。

水が美味しいので、よく水を飲むようになったとの口コミもあり、水を飲むことはとても身体に良いので、水を飲む習慣ができるというだけでも価値がありますね。

悪い口コミで多い意見

次は悪い意見の口コミを見ていきましょう。

・スペースをとる
・思ったより家で水を飲まずに余ってしまう
・費用が高い
・サーバーに水をセットするのが大変

上記が良く見られる悪い意見の口コミです。

スペースや水の量、費用などは事前にしっかりと調べることである程度対策はできますし、力に自信がない場合はボトルが下置きのタイプを選ぶということもできます。

契約してみて後で後悔しないためには、事前の下調べがとても重要ということですね。

プレミアムウォーター紹介まとめ

プレミアムウォーターのウォーターサーバーはいかがでしたか。

プレミアムウォーターはそのシェア率や満足度など確かな実績があるので安心して利用することができますが、
口コミでも紹介したように、事前に調べることをしなかったために契約後に後悔するという人も少なくありません。

どのメーカーにしても、まずは費用やサーバーのタイプなど、しっかりと調べてから契約するようにしましょう。

他のウォーターサーバーを見てみたいという方は是非以下の記事も参考にしてください!

記事を読んでへえ〜と思ってくれた方は下のボタンをポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

おすすめウェアショップランキング