こんにちは~POKOTAです!

最近よくCMなどでウォーターサーバーを目にする機会が増えたと思いませんか?

ウォーターサーバーに対してちょっと憧れはあるけど、実際の使い勝手や費用など、よくわからなくて敬遠しているという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はどんな人がウォーターサーバーを使っているのか使うのに向いているのかということをそのメリットとデメリットと一緒に紹介していきます!

是非ウォーターサーバーの導入を悩んでいる人に参考にしていただければと思います!

この記事でわかること
・ウォーターサーバーの良いところ
・ウォーターサーバーの悪いところ
・ウォーターサーバーはどんな人が使うのがおすすめか

ウォーターサーバーのメリット

なぜウォーターサーバーは人気なのでしょうか。

まずはウォーターサーバーを使用するメリットについて紹介していきます。

とにかく便利

一番の人気の理由は何と言っても便利なことでしょう。

ウォーターサーバーの大きなメリットの一つは、使用することで生活のいろいろな手間を省くことができることです。

・冷水・熱湯・常温がすぐに出せる
・水を買に行く手間が必要ない

ウォーターサーバーを置いて良かったことについて、よく耳にするのが熱湯・冷水がすぐに出せるということです。

朝の忙しい時間、コーヒーなどを飲みたい時にすぐに熱湯が使えます。そして冷蔵庫でわざわざ冷やさなくてもいつでも冷水が飲めます。

また水は定期配送で家に届くため、わざわざ重い水を買いに行く手間がないのも大きなメリットですね。

水の品質が良い

ウォーターサーバーもメーカーによって様々なタイプがありますが、豊富な種類の中から高品質な水を選ぶことができます。

ミネラルが豊富な天然水、不純物を限りなく取り除いたRO水など、美容健康に気を遣っている人などは特にうれしいですね。

また水の種類などによっても金額が変わってくるので、コストを抑えたい人はある程度自分の予算に合ったものを選ぶこともできます。

水を飲む習慣ができる

意外とおろそかにしがちですが、水を飲むということは健康や美容にとても効果的です。

ただ普通に生活の中で水を飲もうと思っても、意外と習慣にするのは難しいものです。

ウォーターサーバーを置くと、生活の中で常にウォーターサーバーが目に入るので自然と水を飲むことが増えます。

水を飲む習慣ができるということは、確実にあなたの生活をより豊かにすることに繋がります。

ウォーターサーバーのデメリット

では続いてはウォーターサーバーのデメリットについて紹介していきます。

コストが高い

何と言ってもウォーターサーバーを導入するにあたっての番の問題はそのコスト

月額料金で言うと、ウォーターサーバーの場合24リットルでだいたい3,000~5,000円ほどは必要になってきます。

ペットボトルでまとめ買いなどをすると、同じ量でおよそ2,000~2,500円です。

もちろんメーカーや水の条件によって差は出ますが、ウォーターサーバーを使用すると、ペットボトルと比べて少なくともおおよそ月額1,000円~コストがかかってくると考えていいでしょう。

このコストと便利さを比べてどちらが勝るか、ということがウォーターサーバーを使用するかどうかの一番大きな分かれ目ですね。

スペースが必要

ウォーターサーバーはそれなりの大きさがあるので、置く場合は部屋にある程度のスペースがないと圧迫感が出てしまいます。

部屋に合うものを選べばインテリアとしてもおしゃれに見えますが、適当なものを選んでしまうと存在感があるので「部屋の雰囲気と合わない」なんてことになってしまうかもしれません。

ウォーターサーバーはこんな人におすすめ

ウォーターサーバーのメリット・デメリットについて紹介してきましたが、では結局どんな人がウォーターサーバーを使うのに向いているのでしょうか?

・生活の手間を減らしたい人
・赤ちゃんがいる家庭
・美容、健康に気を遣っている人
・トレーニングをしている人

簡単な例ですが、以上のような人はウォーターサーバーを使用することをおすすめします。具体的な理由については以下で説明していきます。

生活の手間を減らしたい人

効率的に生活したい、生活の中で手間を減らしたい人は、ウォーターサーバーを家に置くことで以下のような手間を減らすことができます。

  • 水を買いに行く
  • 水を冷蔵庫で冷やす
  • お湯を沸かす

水は定期的に配送されるため、買いに行く必要はありません。

ボトルをセットすれば、レバーをひねるだけで冷水も熱湯も使えるため、冷やす必要も沸かす必要もありません。

一日少しずつの時間ですが、積み重なれば大きなものとなります。生活の中でこういった手間が減らせることはかなり大きなメリットと言えるでしょう。

赤ちゃんがいる家庭

赤ちゃんがいる家ではミルクをつくるためにお湯を沸かすことが多くなります。

ウォーターサーバーの熱湯はメーカーによって70~90度後半と選ぶことができるので、ミルクに最適な温度も選択することができます。

また赤ちゃんがいる家庭は特典で通常よりお得に使用することもできます!
女性にも人気のプレミアムウォーター

赤ちゃんのお世話などで日々忙しいママには少しでも生活が効率化できるウォーターサーバーは是非おすすめです。

美容・健康に気を遣っている人

水を飲むことは以下のように美容や健康にとても効果があります。

・肌や髪の潤いを保つ
・血液をサラサラにする
・便通を良くする
・代謝が良くなる

人が一日に摂取することが推奨されている水の量は約2リットルですが、なかなか意識しないとその量の水を毎日飲むことは簡単ではありません。

ウォーターサーバーを置くことで水が手軽に飲めるようになれば、自然と自ら水を飲む機会が増えるようになります。

さらにウォーターサーバーには天然水やRO水など選ぶことができるので、安心安全な水を摂取することができます。

トレーニングをしている人

筋トレや運動など、トレーニングをしている人にとって水分摂取は基本中の基本です。

もちろん脱水症状を防ぐためということなどもありますが、筋肉の7割は水で出来ており、筋肉の成長にも水は必要不可欠です。

水を飲むこと、また水を飲む習慣を身に着けることはトレーニングに励んでいる人にとって大きなメリットとなります。

ウォーターサーバーがおすすめの理由まとめ

簡単にまとめると、ウォーターサーバーを使用する人は、多少のコストの高さなどデメリットがあっても、それ以上に多くのメリットを感じているということです。

メリット(便利さや水を飲む習慣など)>デメリット(コストなど)

前提条件として、ウォーターサーバーは絶対に必要というものではありません

しかしもし金銭的に多少の余裕があれば、少しの費用で今の生活をより効率的に、健康的に送ることができます。

特に生活の手間を減らしたい赤ちゃんがいる美容健康に気を遣っているトレーニングをしている人にとっては絶対に役に立つでしょう。

もし少しでも興味が出てきたらおすすめウォーターサーバーをまとめたこちらの記事も是非参考にしてください!

記事を読んでへえ〜と思ってくれた方は下のボタンをポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

おすすめウェアショップランキング