最近運動不足だから運動がしたい、でもなかなか運動のためのまとまった時間がとれない、という人は多いのではないでしょうか?

実際に朝起きて仕事に行き、夜遅くになってやっと仕事が終わるという人も少なうありません。

休みの日にジムに行って運動をするという人もいますが、平日仕事を頑張って、休みの日までわざわざジムに行って運動する気にならないという人は多いと思います。

そこで今回は、仕事で忙しい人でも手軽にできる、おススメの運動方法を紹介していきます!

仕事に行くとき・仕事から帰る時にできる運動

仕事が忙しい、そして休みの日にわざわざ運動する気になれない人は、ぜひ仕事に行く・帰るときの時間を有効活用してください。

以下では仕事に行く・帰る時間を活用した運動方法を紹介していきます。

電車・バス通勤の場合

仕事に行くときに電車やバスを使っている人も多いかと思いますが、本来の最寄り駅より少し前で降りて、そこから歩いて仕事場まで行くようにしてみましょう。

もちろん通勤方法などによって個人差がありますので、少し手前で降りて歩いて、到着時間が10分や20分ほどしか変わらないという人は是非試してみてください。

もし朝に余裕がないという人は、仕事の帰りだけでも少し歩くようにすれば、もちろん運動にもなりますし、仕事で忙しくした後に、少し一人になって歩いてみることで、頭の整理やリフレッシュにもなるかもしれませんね。

車通勤の場合

駐車場の位置が固定の場合は難しいですが、車通勤の人はいつもより遠めに駐車をして、歩く距離を長くしてみましょう。

例えばそれが100mでも、行きと帰りで200m、1ヵ月の出勤日数が20日とすれば、合計4km、1年で48kmになる計算です。

少しのことでも積み重ねれば大きな変化へとつながっていくのでまずはできることから始めてみましょう。

エレベーターなどを毎日使っている場合

皆さんは普段朝起きて家から出て仕事に向かう時、また会社について自分の仕事場まで向かう時、エレベーターや、エスカレーターを使っていませんか?

実際一日にエレベーターもエスカレーターもほとんど使わないという人はほとんどいないのではないと思います。

現在は楽をするために、または時間の節約のためにそれらを使っていると思いますが、それを我慢して階段を使ってみるようにしましょう。

もちろん個人差はありますが、本当に普段運動をしない人にとっては、エレベーターを使わずに階段を使うようにすることで、身体活動量が何倍にもなということも言われていますので、非常に効果的であると言えます。

仕事中にできる運動

ここでは仕事中にできる運動について紹介していきます。

一日の大半を過ごす職場での習慣を少し変えるだけでもとても運動になるので、是非参考にしてみてください。

できるだけ階段を使う

会社の行き帰りでも紹介しましたが、普段から階段を使うようにすることは非常に簡単で効果的です。

仕事中でも外出することや、別の階に用事で立つこともあるかと思いますので、その時はできるだけエレベータではなく階段を使うようにしましょう。

デスクに座りながら運動をする

仕事が忙しくて運動不足という人は、仕事の時間の大半デスクワークをしている人がほとんどではないでしょうか。

だからこそ、デスクワークをしながら運動をすることができればとても効果的に仕事に運動を組み込めることになります。

  • 片足を伸ばして足を床と水平よりも上に保ったまま上下させる
  • 片足を伸ばして足を床と水平よりも上に保ったままつま先を立てて手前に寄せてその状態をキープする
  • 背筋を伸ばし両足を合わせて、上体を背もたれにつかない程度に下げたり戻したりする

上記のような運動は仕事中にデスクに座りながら行えますし、仕事のちょっとした気分転換にもなりますので、とても効率的です。

立ちながらできる仕事は立ってする

もちろん普段は座りながら仕事をしていると思いますが、その中に立ちながらでも何の支障もない仕事はありませんか?

立ってできる仕事は立って行うことで、普段の業務の中で少しでも運動をすることができます。

  • 資料を読む
  • 電話
  • 簡単な打ち合わせ
  • 何かを考える時

当然その仕事や状況によって様々ですが、上記のような作業は立って行うこともできる場合があるかと思います。

実際立って仕事を行うことは、座り続けて腰が痛くなることや、集中力の低下を防ぐことに役立つとも言われており、運動になるいう以外にも様々なメリットがあります。

まとめ

今回は仕事で毎日忙しい人のために、仕事の日の朝家を出てから、会社が終わってまた家に帰ってくるまでの間でできる運動について紹介しました。

仕事の行き帰りや仕事中にできる簡単で効果的な運動を紹介しましたが、運動不足の人にとっては、度合いによっては慣れてくるまでは少し大変に感じることもあるかもしれません。

今まで頑張ってきた仕事に悪い影響が出てしまっては本末転倒なので、最初は少しづつ、慣れてきたら歩く距離を伸ばしてみたり、回数を増やしてみたりと、いろいろなことに挑戦してみましょう。

時間がないからとあきらめず、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

記事を読んでへえ〜と思ってくれた方は下のボタンをポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

おすすめウェアショップランキング