一生懸命ダイエットを行ったのに、1ヶ月たったら元の体重に戻ってしまった...。という経験がある人も多いかと思います。

それは、体の基礎代謝をあげるダイエットを行えていなかったので、ダイエット期間が終わったら消費カロリーが減り、体重が増えてしまうのです。

今回は、ダイエットで最も大切な筋肉を増やして基礎代謝をあげるということについて紹介します。

筋肉を増やすことで基礎代謝が上がり、太りにくい体になるのです。

どうやったら痩せるの?

痩せるために、色々な方法を試されていると思います。有酸素運動や筋トレ、脂質や炭水化物を抜く食事制限などなど。

色々なダイエットの方法がありますが、本質的に痩せるの方法は1つだけなのです。

それは体に取り入れるカロリーより、使うカロリーの量を増やすことです。

「摂取カロリー < 消費カロリー」

となれば、絶対に痩せます。逆を言えば、消費カロリーの方が少なくなってしまうと絶対に痩せることは出来ません。

当たり前なのですが、「摂取カロリー < 消費カロリー」を実現するためには、2つのことをするのが効率が良いです。

  • 摂取するカロリーを制限する
  • カロリーを消費する

カロリーを制限する

カロリー制限は、炭水化物や脂質を抜いたり野菜中心の食事にしたりすれば良いのですが、過度な食事制限は逆効果の可能性もあるので注意が必要です。

食事制限の注意点については後ほど説明します。

カロリーを消費する

カロリーを消費するためには2通りの方法があります。

  • 有酸素運動を行い、カロリーを消費する
  • 筋肉を増やし、基礎代謝をアップさせる

有酸素運動をすれば、当たり前ですがカロリーを消費することが出来ます。ただ、有酸素運動でのカロリー消費は運動を行った分だけを消費するだけなので、継続して行わなければいけません。

基礎代謝の中で最も多くカロリーを使う体の組織が筋肉です。筋肉は体温を作り出す働きも担っており、筋肉が減少すると体温を作り出すことが出来にくくなってしまいます。

また、筋肉が体温を作りにくくなってしまうと、筋肉が作った熱を逃さないよう、筋肉が減った分を補うように脂肪が増えてしまいます。

基礎代謝とは

基礎代謝とは、生命活動を行う上で最低限必要なエネルギー代謝を基礎代謝と呼びます。

安静にしている状態でも人間はエネルギーを消費します。息をしたり、心臓を動かしたり、脳を使ったり、内臓を機能させたりするためにはエネルギーが必要です。

そして、筋肉は体温を作る機能があると書きましたが、この体温を作る機能はすごくエネルギーを使います。

基礎代謝の中で最もエネルギーを必要とするのが筋肉なのです。

筋トレで基礎代謝アップ

基礎代謝は筋肉の量に比例してアップします。

筋肉を維持するためにエネルギーが必要ですし、筋肉の体温をあげる機能でも大量のエネルギーを消費します。

そんな筋肉を増やすために、ダイエットでは有酸素運動よりも筋トレを多めに取り入れることをオススメします。

食事制限は逆効果

筋肉を作るためには、筋肉の元になる材料が必要です。

いくら筋トレをしても筋肉を作る材料が不足していたら、筋トレの効果が激減してしまいます。

なので、摂取カロリーを下げながら筋肉に必要な材料だけは摂取しなければなりません。

そこで、一般的に言われているオススメの食材は鶏肉や大豆などタンパク質を多く含む食材です。ただ、どちらも食材の中では、良いとされていますがどうしてもカロリーは摂取してしまいます。

なので、カロリーを制限しながら筋肉の材料を効率的に摂取できるプロテインがオススメです!

ザバス ホエイプロテイン100 ココア(1.05kg)【2shdrk】【sav03】【ザバス(SAVAS)】

価格:3,980円
(2020/10/14 00:06時点)

適度に有酸素運動も取り入れよう

筋肉がつけば、基礎代謝が上がり日常での消費カロリーの底上げは出来ますが、やはり有酸素運動もとり入れないとなかなか1日の消費カロリーを増やすことは出来ません。

なので、筋トレを主に行い、たまには有酸素運動を行い消費カロリーを増やす日も作るようにしましょう。

生きているだけで痩せる体に

ダイエットで一番大切なのは基礎代謝をあげることと冒頭でもお伝えしましたが、基礎代謝をあげることで生きているだけで痩せる体になります。

ダイエットでリバウンドしてしまう方に多いのが、下の2つかなと思います。

  • ダイエット期間中の過度な食事制限
  • ダイエット期間中に有酸素運動しかしていなかった

過度な食事制限では筋肉を作る材料が減ってしまい、筋肉を作ることが出来ません。

有酸素運動しかしていなかったという人は消費カロリーは増えるのですが、筋肉が出来ておらず基礎代謝がそんなに上がっていないので、ダイエットを終えると消費カロリーが減ってしまい、体重が元に戻ってしまうのです。

なので、今回この記事を読んで下さった方にお伝えしたいのは、

ダイエットをするなら

筋トレを中心に行い、過度な食事制限をしない!!!

ということです。これさえ守ってもらえればダイエット後も痩せやすい体をキープすることが出来ますよ。

記事を読んでへえ〜と思ってくれた方は下のボタンをポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

おすすめウェアショップランキング