お肉は実はダイエットに最適の食材です。

筋肉をつけるためのタンパク質、アミノ酸、ビタミン群が豊富に含まれています。

お肉をたくさん食べることで、筋肉がつき基礎代謝が上がり、痩せやすくく太りにくい体が出来ます。

ただし、お肉の種類によっては脂肪分が多いものがあり、余分な脂肪をつけてしまう可能性もあります。

ダイエットに必要な栄養素を知り、ダイエットに最適なお肉の種類を知ることで、ダイエットをより効率的に行うことが出来ます。

そして、何よりダイエット中にお肉食べれるって嬉しいですもんね(笑)

今回は、そんなダイエットにオススメの食材「肉」についてご紹介していきます!

肉がダイエットにオススメな理由

お肉にはダイエットにオススメ2つの理由があります。

  • 基礎代謝が上がり痩せやすく太りにくい体になる
  • 脂肪をエネルギーに変えて消化してくれる

基礎代謝が上がることで、日々の生活で必要なエネルギーが増え、痩せやすく太りにくい体になります。

また、お肉に含まれる成分が脂肪の燃焼を助けてくれるのです。

基礎代謝が上がり痩せやすく太りにくい体になる

お肉には、筋肉を生成するために必要な栄養素「タンパク質」「アミノ酸」「ビタミン群」が豊富に含まれています。

もちろん、筋肉を作るためには運動することが必要ですが、実は運動するだけではあまり効果は期待出来ません。

運動をした後に、「タンパク質」「アミノ酸」「ビタミン群」をしっかりと取らないと筋肉を作るときの栄養が足りず、せっかく運動したのに筋肉が十分に作られないのです。

ですが、お肉を食べることで筋肉を作る材料を補充できるので、筋トレや運動の効果がしっかりと現れ、質の良い筋肉が作られます。

筋肉量が増えることで基礎代謝が上がり、痩せやすく太りにくい体になります。

脂肪をエネルギーに変えて消化してくれる

また、お肉には「L-カルニチン」という成分が豊富に含まれています。

このL-カルニチンには、体についた脂肪をエネルギーに変えて消化してくれる働きがあります。

なのでお肉を食べることで、筋肉量が増え基礎代謝が上がって、しかも体についた脂肪をエネルギーとして消化してくれるので、ダイエットに最適なのです。

しかもダイエットでよくある厳しい食事制限に挫折してダイエットを断念してしまった。。ということも無くなるのではないでしょうか。

むしろお肉ダイエット最高〜!ってなりますよね(笑)

ダイエットにオススメな肉の種類

ダイエットといえば鶏肉のイメージがあるかも知れませんが、実はそうでもありません。

基本的に牛肉、豚肉、鶏肉の全てのお肉に「タンパク質」「アミノ酸」「ビタミン群」「L-カルニチン」が含まれているので、好きな種類のお肉を食べても大丈夫です。

ですが、肉の種類によって含まれている栄養素が違い、効果も違うので知っておくと良いですよ。

牛肉(L-カルニチンが豊富)

アスリート達がステーキを好んで食べているイメージがある方も多いのではないでしょうか。

実は、ダイエットに一番オススメなのは牛肉です。

牛肉には、L-カルニチンが豊富に含まれており、脂肪燃焼効果が期待できます。

そして、ヒレ肉やもも肉には脂質が少なく余分なカロリーを摂取することなく効率的にダイエットに必要な栄養をとり入れることが出来ます。

気をつけて頂きたいのは、白いサシが入ったお肉には脂質が多いのでダイエットには不向きです。そういったお肉は選ばないようにしましょう。

豚肉(ビタミン群が豊富)

豚肉は他の肉に比べてビタミン群が豊富に含まれているので、ビタミンを多く摂取したい日に食べると良いでしょう。

ただ、豚肉はどの部位にもある程度の脂質があるので、ダイエット期間にはあまりオススメの種類ではありません。

鶏肉(タンパク質が豊富)

豚肉とは反対に、どの部位も脂質が少ないお肉です。

タンパク質は牛肉、豚肉よりも豊富に含まれているので、筋肉量を増やしたい方にオススメのお肉です。

ただ、L-カルニチンの含有量は牛肉に劣ってしまうので、ダイエットを目的にするのであれば、牛肉の方がオススメです。

牛肉ばかりでは飽きてしまうと思うので、牛肉、鶏肉を交互に食べるとダイエットを続けやすいですね。

肉の調理方法も重要?

オススメの肉の種類は牛肉、鶏肉とお伝えしましたが、調理方法によってもカロリーを抑えることが出来ます。

お肉を摂取するときに一番気をつけたいのは、余分な脂質を取らないこと!

調理の際に肉に含まれる余分な脂質を取ることで、カロリーを抑えることが出来ます。

余分な脂を落とす調理法

余分な脂を取り除くために、一番オススメな調理方法は網グリルで焼くことです。

網グリルで焼くことで余分な脂を落とすことが出来ます。

ただ、この方法は毎回するのは手間なので、他の方法をご紹介します。

フライパンでじっくり焼く

弱火で長時間焼くことでゆっくりと脂が溶け出し、余分な脂が抜けていきます。

抜けた脂はキッチンペーパーなどですかさず拭き取りましょう。

また、お皿に盛り付けたタイミングでキッチンペーパーで包み込み表面の脂もふき取ると良いです。

茹でる

茹でることで脂がお湯に溶け出します。

この方法では、フライパンとは違いお肉全体を同時に温めることが出来るので余分な脂を効率的に取り除くことが出来ます。

ヘルシーな鶏肉も皮には脂肪が多い

ちなみに、ヘルシーなイメージのある鶏肉ですが、実は皮の部分は脂肪分が多く含まれているので、皮まで食べてしまうと余分なカロリーを摂取してしまいます。

皮は美味しいのですが、ダイエットのためになるべく皮は食べないようにしましょう。。。!

お肉を食べて楽しくダイエット!

ダイエットで一番大切なことは、継続することです。

厳しい食事制限に耐えられず断念した。。。なんて方も多いはず。

でもお肉を食べても良いんだ。ということを知っておけば、食事制限に挫折することなくダイエットを続けられそうですね。

ただし、お肉を食べるだけで痩せれる!ということはなく、やはり運動は必要です。

運動をしてお肉を食べることで、筋肉がつき基礎代謝が上がり、結果的に痩せることが出来ます。

なので、お肉を食べることが出来るということを励みに運動も頑張ってダイエットを成功させてくださいね。

記事を読んでへえ〜と思ってくれた方は下のボタンをポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

おすすめウェアショップランキング