この記事でわかること
・筋トレに関係する資格
・ダイエットに関係する資格
・各資格の説明(費用,取得期間,認証団体)

こんにちは、POKOTAです!

最近、いろいろな資格が世の中に出てきて、密かに資格ブームになっていますよね。

いろいろな資格がありますが、この記事では筋トレやダイエットに関係する資格について紹介します。

プロテインの知識に特化したプロテインマイスターなる資格があるのですが、料金も安く取得できるので結構オススメです。

主婦の副業にオススメの人気資格ランキング
プロテインマイスターの評判って?実際に役に立つ資格なの?

筋トレに関係する資格

資格名資格受講サイト費用(税込)
プロテインマイスター日本プロテイン協会認定38,000円
筋トレスペシャリスト筋トレスペシャリスト資格取得講座34,100円
筋トレインストラクター資格筋トレ資格通信講座59,800円
トレーニングサポーター資格筋トレ資格通信講座59,800円

ダイエットに関係する資格

資格名資格受講サイト費用
ダイエットアドバイザー資格ダイエット資格通信教育講座59,800円
シェイプアップインストラクター資格ダイエット資格通信教育講座59,800円

①プロテインマイスター|筋トレに関係する資格

引用:一般社団法人 日本プロテイン協会

プロテインマイスターの特徴

筋トレに関する資格の一つ目は、プロテインマイスターです。

人の体の多くはタンパク質で構成されています。骨や内臓、髪の毛皮膚。そして筋肉。

なので、プロテインについての知識をつけることで筋トレの効果を最大限引き出すプロテインの摂取の方法や時間など正しい知識をつけることができます。

プロテインマイスターとは、タンパク質を正しく理解しライフスタイルを提案するスペシャリストになれる民間資格です。認定協会は一般社団法人日本プロテイン協会です。

プロテインマイスターはどんな人にオススメ?

プロテインマイスターは、以下のような人にオススメです。

  • プロテインについて正しい知識を身に付けたい
  • トレーナーとしてアドバイスできるようになりたい
  • 管理栄養士としてワンランクアップしたい

筋トレをする上で、プロテインの知識は外せません。一生モノの知識なので正しい知識をつけたい方にオススメです。

また、トレーナーや管理栄養士として働いている方も自分の能力向上のために取得されてはいかがでしょうか。名刺に書いておけば信頼度も増します。

プロテインマイスターのまとめ

プロテイン(タンパク質)の正しい知識を身に付けて、筋トレの効果をあげましょう。また、トレーナーの方は的確なアドバイスが出来るようにもなります。

認定団体名費用(税込)期間
一般社団法人 日本プロテイン協会38,000円1~2ヶ月程度
引用:一般社団法人 日本プロテイン協会

もっと詳しく知りたい方はこちら
・プロテインマイスターの評判って?実際に役に立つ資格なの?

②筋トレスペシャリスト|筋トレに関係する資格

筋トレスペシャリストの特徴

筋トレに関する資格の二つ目は、筋トレスペシャリストです。

そもそも筋トレとは何か。筋肉の基礎知識や具体的なトレーニング方法、体内の仕組みから、筋肉がどのように肥大するか。そのためにはどんな食事が必要なのか。など筋トレする上で必要な知識を総合的に得ることが出来ます。

筋トレスペシャリストは、筋肉の基礎知識・筋トレの実践メニュー・食事管理を身につけた筋トレの専門家です。認定団体はformie(フォーミー)です。

筋トレスペシャリストはどんな人にオススメ?

筋トレスペシャリストは、以下のような方にオススメです。

  • 正しい知識で筋トレを行いたい方
  • トレーナーや、セミナー講師としてビジネスをしたい方
  • 何か資格を取得してみたい学生や、主婦の方

筋トレは手軽に始められるトレーニングです。今後もますます筋トレをする人口が増えていくことが予想されます。

この機会に筋トレの資格を先駆けて取っておけば、就職活動やビジネスにも役立てれるかも知れません。

筋トレスペシャリストのまとめ

認定団体名費用(税込)期間
formie(フォーミー) 34,100円約1ヶ月
引用:formie(フォーミー) 

③筋トレインストラクター|筋トレに関係する資格

引用:筋トレ資格取得の通信教育講座

筋トレインストラクターの特徴

筋トレに関する資格の三つ目は、筋トレインストラクターです。

インストラクターと名がつく資格なので、先ほどの資格よりももう少し教える側よりの知識を身につけることが出来ます。

筋肉を鍛えるために必要な道具、正しい使い方、道具を使ったメニューの作成方法など人に教えるために必要な知識を身につけることが出来ます。

筋トレインストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)の認定資格です。

筋トレインストラクターはどんな人にオススメ?

筋トレインストラクターは、以下のような方にオススメです。

  • ジムにインストラクターとして勤務中の方
  • パーソナルトレーナーとして独立を考えている方
  • 後輩トレーナーに教える、または講師として活躍したい方

ジムでインストラクターとして、アドバイス等を行う方にもオススメですが、トレーナーを育てる講師として活躍したい方にもオススメです。

筋トレインストラクターを取得すれば、どのようにトレーニングメニューを作成するのかという知識を身につけているので、トレーナーに対してもメニューの作成方法を教えることが出来ます。

筋トレインストラクターのまとめ

認定団体名費用(税込)期間
日本インストラクター技術協会59,800円2ヶ月~6ヶ月
引用:筋トレ資格取得の通信教育講座

④トレーニングサポーター|筋トレに関係する資格

引用:筋トレ資格取得の通信教育講座

トレーニングサポーターの特徴

筋トレに関する資格の四つ目は、トレーニングサポーターです。

これまでは筋トレに特化した資格でしたが、トレーニングサポーターは筋トレに合わせて有酸素運動やストレッチなど、より広い枠組みの資格です。

トレーニングに適した食事やプロテインの選び方など全般的な知識を身につけることが出来ます。

トレーニングサポーターは、日本生活環境支援協会(JLESA)が認定する資格です。筋トレだけではなく、トレーニング全般の知識を身につけることが出来ます。

トレーニングサポーターはどんな人にオススメ?

トレーニングサポーターは、以下のような方にオススメです。

  • ヨガやフィットネスでインストラクターをしている方
  • 部活を教えている教師や体育の先生
  • ダイエットを強化したいパーソナルトレーナー

筋トレだけではなく、有酸素運動やストレッチの範囲も学べるので、幅広い知識を得ることが出来ます。

筋肉を肥大させる目的というよりは、目的に合わせてトレーニングを選択できるようになります。

例えば、ダイエットを重視している方のメニューを作成する場合だと有酸素運動を的確に取り入れて、より効率的にダイエットという目的にアプローチできるようになります。

トレーニングサポーターのまとめ

認定団体名費用(税込)期間
日本インストラクター技術協会59,800円2ヶ月~6ヶ月
引用:筋トレ資格取得の通信教育講座

①ダイエットアドバイザー|ダイエットに関係する資格

引用:ダイエット資格取得の通信教育講座

ダイエットアドバイザーの特徴

ダイエットに関する資格の一つ目は、ダイエットアドバイザーです。

ダイエットに関わる全般的な知識を身につけることが出来ます。主に体型別の太りやすい原因について、食事バランス、栄養素についてなどの知識を身につけることが出来ます。

ダイエットアドバイザーは、日本生活環境支援協会の資格です。在宅受験が可能です。

ダイエットアドバイザーはどんな人にオススメ?

ダイエットアドバイザーは、以下のような方にオススメです。

  • ダイエットをするため、正しい知識を身につけたい方
  • 在宅で資格を取得したい方
  • 副業でダイエットの講師を考えている方

ダイエットは、痩せるという意味で使われることが多いですが、本来の意味は「健康を取り戻す」という意味です。

食生活を見直し、毎日の生活に運動を取り入れることで、健康的な体になっていきます。過度な食事制限で病的な痩せ方をしているのはダイエットではないのです。

ダイエットの正しい知識を身につけ、健康的にダイエットしたい方やダイエットを使った副業を考えている方にオススメです。

ダイエットアドバイザーのまとめ

認定団体名費用(税込)期間
日本生活環境支援協会(JLESA)59,800円2ヶ月~6ヶ月
引用:ダイエット資格取得の通信教育講座

②シェイプアップインストラクター|ダイエットに関係する資格

引用:ダイエット資格取得の通信教育講座

シェイプアップインストラクターの特徴

ダイエットに関する資格の二つ目は、シェイプアップインストラクターです。

ダイエットというよりも、シェイプアップについて学べます。脂肪の燃焼方法や部分痩せの方法、効果的なストレッチなど。効果的に痩せる知識を身につけることが出来ます。

シェイプアップインストラクターは、日本インストラクター協会主催の資格です。こちらも在宅受験が可能です。

シェイプアップインストラクターはどんな人にオススメ?

シェイプアップインストラクターは、以下のような方にオススメです。

  • 引き締まった体を手に入れる正しい方法を知りたい方
  • ダンスやヨガなどでシェイプアップのトレーナーをしている方
  • 家事や育児の合間で資格を取得したい主婦の方

ダイエットは健康的な体を目指すものですが、シェイプアップは体を引き締めることが目的なので、少しダイエットとは学べる知識が違います。

受講サイトを見る

シェイプアップインストラクターのまとめ

認定団体名費用(税込)期間
日本生活環境支援協会(JLESA)59,800円2ヶ月~6ヶ月
引用:ダイエット資格取得の通信教育講座

筋トレ・ダイエットに関係する資格のまとめ

海外ではメジャーな趣味である筋トレやダイエットですが、日本ではまだまだ浸透していません。

最近になってようやく自宅での筋トレやジムに通ってのトレーニングが流行り始めましたね。

流行りがピークになる前に筋トレやダイエットの資格を取得しておくと、他のトレーナーの人よりも一歩先にいくことができるかもしれません。

また、学生さんや主婦の方も今のうちに取っておけば、就活に有利になったり、副業でお小遣い稼ぎができたりするかもしれませんね。

もし悩んでいるようでしたら早めに決断することをオススメします。

記事を読んでへえ〜と思ってくれた方は下のボタンをポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

おすすめウェアショップランキング