ホエイプロテイン

この記事でわかること
・ホエイプロテインとは?
・ホエイプロテインがなぜ筋肉を増やしやすいのか

ホエイプロテインってなに?

ホエイプロテインとは

ホエイプロテインは牛乳を原材料の動物性タンパク質です。

牛乳を原材料とするタンパク質は、ホエイプロテインの他にもカゼインプロテインがあります。

ヨーグルトを放置すると液体と固体に分離するかと思いますが、液体の方がホエイ、固体の方がカゼインです。

牛乳に含まれるタンパク質の割合として、20%がホエイ、80%がカゼインとホエイの方は少し貴重です。

また、ホエイプロテインは別名乳清とも言います。

ホエイプロテインの特徴

ホエイプロテインの特徴

吸収時間が早い

ホエイプロテインは他の主流なプロテインに比べると吸収時間が早いことが特徴です。

ホエイプロテインの吸収時間は1〜2時間と早く、筋肉に早くタンパク質を届けたいときに非常に役に立ちます。

筋トレ後など早くタンパク質を摂取したい時は、牛乳などではなく水で割ると吸収時間を早くすることが出来ます。

タンパク質以外の栄養素も豊富

ホエイプロテインには、タンパク質以外にも必須アミノ酸などの栄養素が豊富に含まれています。

カゼインやソイよりも必須アミノ酸が豊富に含まれているので、筋肉をより大きくしたい人にオススメのプロテインなのです。

特に注目したいのは、必須アミノ酸の中でもBCAAが他のプロテインに比べてたくさん含まれているので、筋肉の分解を抑制したり、筋肉の生成を促すことが出来ます。

ホエイプロテインのデメリット

デメリット

カゼインやソイに比べると料金が高い

牛乳のタンパク質のうち20%がホエイ、80%がカゼインと先述した通りホエイプロテインは貴重なタンパク質です。

同じ量の牛乳からでもカゼインに比べると少しの量しか取れないので、値段が高くなってしまいます。

ただ、その分必須アミノ酸が含まれていたり、吸収が早かったりとメリットもあります。

なので、メリット、デメリットを理解してプロテインを選ばれると良いかと思います。

ちょっとくらい値段が高いとしても優秀なプロテインですよ〜!!

ホエイプロテイン以外のプロテイン

ソイプロテイン

主流のプロテインは、ホエイプロテイン以外にカゼインプロテイン、ソイプロテインがあります。

カゼインプロテインは、牛乳に含まれるタンパク質、ソイプロテインは大豆から作られるプロテインです。

それぞれメリット・デメリットがあるので、自分にあったプロテインを選ぶ参考にしてみてくださいね。

参考記事

カゼインプロテインとは?|長時間タンパク質を体に補給し続ける
ソイプロテインの美容効果とは?美肌・美容にオススメの理由

関連記事

オススメ記事

おすすめウェアショップランキング